FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼参り。

少し時期はズレますが、こないだまでは受験生を中心とした合格発表がありましたね。

仕事柄、皆様の笑顔と合格通知を良くみるのですが
このとき、親御さんもいらっしゃることが多いです。

お世話になった(≒合格した)からでしょうか。


そこは分かりませんが、手ぶらで来る方は少なく、何かしらもってこられます。
今回は、その「おみや」について言及します。

※大手の塾は受け取らないようにしています。色々大人の事情があるのです。。


もし、受験生の親御さんで、何を持っていけばいいのか(持ってくる義務はないです!)
悩んでいる方は参考に。


ポイントとして、[量][個包装][消費・賞味期限][味]を意識してもらうと助かります。

[量]: 多いと困るし、少ないと取り合いになります。また、偉いさんから優先的に選べる場合が多いので、末端(学習塾だと指導学生、いわゆる大学生)には行き渡らない可能性が高いです。せっかくお世話になった先生に届かないのは変な話です、「社員さん、学生さんの総数+2」くらいがベストかと。

[個包装]: これは分けやすいからです。以前、ホールのケーキを頂いたことがありましたが、授業終了後に渡されて、社員は帰宅済+そもそも切る手間がかかる(会社に包丁、ケーキナイフなど基本ない)、日持ちしない、、など大不評でした。記憶には残るので、ある意味ではオススメです。

[消費・賞味期限]: これが最も重要かもしれません。この時期は「おみや」が大量にあります。腐らせることは避けたいし、常温保存できるもの、、など分別、優先して開封処理しています。時によっては半年たっても開封しない場合があるので、焼き菓子などがいいでしょう。

[味]: これは難しいですが、言い換えると好みです。僕は甘いものが苦手なので、ケーキやドーナツの類は食べませんでした。また、食べるタイミングにもよりますが匂いが強いものは避けた方がいいです。授業の合間に食べられませんので。


これらのことから、貰って嬉しい「おみや」を以下に。

1) 高級焼菓子(マドレーヌなど)
2) ソリュブルコーヒー(個包装のもの)
3) ジュース (缶のもの、夏場に重宝する)

せっかくご縁があったのです、安くはないものを渡すのですから
相手が喜ぶものを渡しましょう。。


貰えるだけありがたいのです。。m(_ _)m
私達、凄く助かっています。

※個人的には、指導した女生徒から貰った
本命のバレンタインチョコが一番嬉しかったかな笑





スポンサーサイト

試験お疲れ様でした。


遅くなりましたが、大学受験生の皆様

試験が終わりましたね。

本当にお疲れ様でした。

今までたくさん、嫌というほど勉強を取り組んだと思います。
それが報われた方は大変おめでたいです。
進学先ではいままで以上にたくさん学び、遊び、趣味に生きて下さい。

また、入学が人生のゴールではありません。留年はもちろん、しっかり勉強して
今後の人生の糧としてください。


一方、不本意な成績で涙を流した方もいると思います。
(もしかすると中期・後期日程で受かっているかもしれませんが)

今年は非常に悔しい思いをしたでしょう。浪人を経験した身分です、よく分かります。
ただ、改めて考えるとこの辛い経験はプラスになりました。

社会という正解のない世界に放り出される前に、「挫折」という大きな経験はなかなか出来ません。
今は大学全入時代、場所を選ばなければどこの大学でも入れます。
以前にはない推薦・AO入試など特殊な受験形式もあります。

それを知った上で、推薦など逃げることなく一般受験した貴方は凄いです。
万物は楽であり安定な方に逃げますから。

敢えて、厳しい方へ身を置いて、まだ見ぬライバルと切磋琢磨することに価値があるのです。
そして、ここで手を止めてしまうと、またライバルとの差がついてしまいます。

今までの経験上、貴方は全力で何か取り組んだことがありますか?
悔しいと思った事がありますか?

悔しくて、涙を流すのは全力を出した証拠です。
その涙も意味があるのです。

ただ、この経験は一度でいいのです。
何度も経験すると人は慣れてしまいます。

だからこそ、もう一度泣くことのないよう全力を尽くすのです。

結果が出なかった理由は必ず何かあります。
人は自己評価が高いモノであり、自分自身では分からないのです。
(自己評価が正確に出来る人は浪人しません)

今一度、自分の評価を改め直して、足りなかったことがあることに気づく。
事実を受け入れ、それを全力で補填する。

これが出来るようになることが先決です。
したらば、合格は自ずから付いてきます。

今は受け入れる時間です。
勉強をする以前に、何をしなければいけないのかじっくり考えましょう。

お話はそれからなのです。
プロフィール

へべれけ2世

Author:へべれけ2世
某旧帝大の大学院生。
学部時代はナノクラスタ・半導体
デバイスを主に扱い、
現在は大気、宇宙を扱って
います。

酒と煙草と女をこよなく愛する
ヘタレ。

学部生時代から家庭教師と塾講師経験を積み、
数々の生徒を超難関中学・高校・大学に送り出してきました。

勉強方法に困ったら気軽に一報を。
mail:hunyurinrin(at)gmail.com

※(at)→@に変更願います(^_^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。